VIX指数 オプション

VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-09-30]

株は大きく崩れた一週間でしたがVIXは悲観一色とまではいかず、期間構造はフラットラインを中心に場中でも上へ下へ。先週、「しばらくは30弱のフラットラインを基準としたレンジでのポジション取りで対応できるでしょうか」としていたところは概ね機能...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-09-23]

指標の前から動きたくて仕方のなさそうだったVIX指数は、通過後も元気よく動き回り一時は30超えも。それにともない時間価値曲線も頂上が高くなり、第1限月である10月限は3ptを超えました。「レンジは広めで適度な荒れを期待しながらのポジション...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-09-16]

指標で跳ねた後はグダグダな展開に終始した一週間。週明けに締め日を迎える9月限こそ減衰しましたが、それより先の限月では一週間前と比べてもほぼ変わらずの位置。引き続きVIX指数は20台を行き来する日々です。引き続きレンジは広めで適度な荒れを期...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-09-09]

レイバーデーもありショートウィークとなった一週間でした。休み明けに上を試す展開も長続きせず。週を通してみると、VIX指数は20pt台で上下動、という雑なまとめになってしまいます。そんななか、折り返し地点を過ぎた9月限オプションはATM近傍...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-09-02]

株式市場としては多少荒れ目の一週間だったかもしれませんが、VIX指数としては前週金曜(8/26)の動きを引きずったのは月曜(8/29)のみ。その後は横ばいから下降へという動きでした。期間構造は順行を維持。時間価値曲線でも、ATM近傍での時...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-08-26]

株式市場は金曜に荒れ目に入りましたが、期間構造はまだ順行を維持。そして時間価値曲線を見ても、実は各限月ともトップの位置は変わらず。ATMの位置が多少右ズレはしているのですが、それでも目立つほどではなく。サイクル初期ということもあり、第1限...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-08-19]

8月限は20より少々上で通過し、9月限サイクルに入りました。先週「8月限に関しては、大台を攻め落とすこと無く締め日を迎えそうだと市場は判断しているよう」としていたところは一応はなぞったことになります。週中には、何度かアジア時間のうちには多...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-08-12]

CPIもミシガンも通過し、決算での躓きは個別銘柄レベルでとどまる中、VIX指数は20ptを切るところまで突っ込みました。それでも第1限月である8月限はしぶとく20ptよりは上の位置をキープ。先週、「一気に20を切るところまで行くのは難しそ...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-08-05]

ペロシ訪台も雇用統計もFRB方面からの発言もマーケットを崩すには至らず、VIX指数は趨勢としては緩やかな正常化への途上といったところでしょうか。30はいよいよ遠くなりにけり。ということで期間構造もフラットラインが28ptあたり、第1限月で...
VIX指数 オプション

時間価値曲線[2022-07-29]

指標も決算も、中身の数字はともかくイベントを通過したことを良しとするのか、週の半ば以降のVIX指数はひたすらに下への動き。30pt台はだいぶ遠くなりましたが、20pt台だって通常のマーケットからすれば異常値です。こうなると次は、どういう形...
タイトルとURLをコピーしました