非商用トレーダーポジション[2021-03-16]

VIX指数 先物

3月16日付の非商用トレーダーポジションは、前週比でショート幅縮小。
先週触れた「2月16日を底にしたトレンド反転と見るべきなのかどうか」については、もう回答が出たのかもしれません。
どのあたりで吹き上がるのかはわかりませんが、少し警戒はしておきましょう。
過去を振り返ると、2018年2月のVIXショック、12月の血のクリスマスではネットポジションはプラ転しましたが、実はコロナショックではショートのままでした。
そういう意味では跳ねる幅やスパイクの衝撃度?についての予測性はないのですが、ポジションも軽く、跳ねやすい環境になりつつはある、と。
もちろん投資は自己責任です。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました