時間価値曲線[2020-12-11]

VIX指数 オプション

週明けに期限を控えたVIXオプションの12月限だが、ATM近傍の時間価値はまだ1pt台半ば。
週半ばから下値を切り上げてきたVIX指数に沿い、思うように下げずこの水準に留まる。
VIX先物の期間構造はほぼ順行をキープしていることもあり、このように「思うように下げない」レベルで落ち着いている。
株の調整については、今のところ健全な調整と受け止めていると見える。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました