時間価値曲線[2021-03-12]

VIX指数 オプション

ナスダックから資金が逃げても、その他セクターに流れ込む限りはS&P500への影響は軽微、という解釈なのか、VIX指数にはさほどのバタつきもなかった一週間。
週明けに期限を迎える3月限はATM近傍の時間価値はすでに100ptを切っており、完全に弛緩モード。
前週の跳ねが短期間で片付いたこともあるのか、なかなか手前のコンタンゴを崩しにかかる仕掛けが奏功しそうな動きは見られなかった。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました