時間価値曲線[2021-05-07]

VIX指数 オプション

株が調整に入ったかのように見えた4(火)でも、オプションの時間価値にはさほど動きはなかった一方、7(金)に雇用統計の悪化を受けてもなお株が騰勢を強めると、さっさと時間価値は剥がれた。
結果、5月限の頂点での時間価値は110pt台まで縮む。
ニュースが何発か続き、VIX指数自体がしばらく20pt超えする局面でもあれば空気感はかわるでしょうが、次第にまたVIXロング勢の旗色は悪くなってきたかも。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました