時間価値曲線[2021-10-29]

VIX指数 オプション

株が上昇する中でもVIX指数が上へ向かうなど、過熱モードも見られた一週間ですが、オプションマーケットに目を転ずると、時間価値は淡々と減らしております。
11月限のATM近傍では時間価値は1.60pt台と、20pt台を切った第1限月の水準としては違和感ありません。
多少の波はあっても、大きく崩れることはないという見立てで年末ラリーを走っている、ということでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 先週、「株が上昇する中でもVIX指数が上へ向かうなど、過熱モードも見られた一週間」と書いてから一週間。このトレンドが常態化しつつあります。さすがにやりすぎではないでしょう […]

タイトルとURLをコピーしました